Oasis日誌 Big Brother Journal

Columbiaの元ネタ

      2015/05/03

Columbiaの元ネタと思われる1991年にリリースされたAxe Cornerの"Tortuga"。ノエルはインタビューで、オアシス加入以前はクラブに通っていたことやアシッドハウス、マッドチェスター、デトロイトテクノの流れを汲んだ曲の話を度々していますが、そこでの体験が反映されているのかもしれません。
デビュー以前の曲を含めてもColumbiaは、オアシスの曲としてはビートや反復するコード進行などかなり異色なナンバーです。

Axe Corner - Tortuga (Youtubeを開く)
リンク先の音源が消されていた場合は「Axe Corner Tortuga」で検索してみてください。

 - Oasis

レクタングル大1PC

スポンサーリンク

レクタングル大1PC

スポンサーリンク

  関連記事

オアシス "Roll with It" vs ブラー "Country House" から20年

NME 1995年8月12日付 Battle of Britpop 1995年、ブラーはシングル"Country House"のリリース予定を変更し、オアシスの ...

ノエルが語るネブワース20周年について

ノエルがネブワースの20周年についてドイツの雑誌event.のインタビューで語っています。 テレビドキュメンタリー(第二次世界対戦中のドイツ軍が恐竜を繁殖させよ ...